精神

バランス2

昨日、こころのバランスの話をしました。

今日はもう少し具体的に話します。



「私は、どんな投資家にも負けないくらい間違いを犯している。
しかしおそらく私は間違いを素早く見つけて、あまり傷口が広がらないうちに修正できるのだ。」

これは有名な投資家ジョージ・ソロスの言葉です。


私はこの言葉に彼の自信に満ちた心と
間違いを認める精神が
読み取れると思います。

投資家は絶対的な自信を持ってテクニカルを使い
シナリオを立てて行動すべきです。
しかし、ポジションを持った後は
そのポジションに絶対的な自信を持つことは危険です。

それはポジションに対する執着を生み
間違いを修正する事を拒んでしまう可能性が高いからです。

心のバランスを保つには
心を上手く組み立てて行かないといけません。

ジョージ・ソロスの言葉の中には
ポジションに対する自信は見えません。

彼が持つ自信は
自身のポジションに対する修正能力
そして、それが出来る事により
最終的に自分が勝つ
そんな自信が読み取れないでしょうか?

にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

バランス

相場で成功を収めるには、心のバランスの取り方が重要になってきます。

正しい自分、間違いを犯す自分

その相反する両方の自分を認められる

心のバランスが必要になってきます。



そもそも、大体の人は、自分は必ず成功すると思って相場の世界に入ってくると思います。

私は自信過剰なくらい自信を持つ人が相場では成功すると思ってます。

「自分では儲けられっこない」なんて思ってる人が

この世界で生き抜くには精神的に保ちません。


しかし、一方でこの自信過剰が落とし穴になるのです。

この意識が強すぎると間違いを犯す自分を認められなくなります。

どういう事かというと、負ける自分を認められなくなるのです。

これがロスカット出来ない一つの要因となります。


「自信過剰な自分」
「間違いを犯す自分」

両方をバランスよく心の中に共存させましょう。

この話は後日また詳しく話します。




更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。