2015年12月

ビッグニュースリバーサル

早いですね~^^;
もう今年も終わりです。
皆さん今年の相場は如何でしたでしょうか?

私は夏以降本業が忙しくなりましたので
取り損ねた感が残ってますが、、、

今年の取引は売り買いの比率が買いに偏ってました。
これは敢えて買いに偏らせたというのもあります。
月足をご覧下さい。
2015y12m23d_122825736.jpg
パッと見てわかるようにチャートは買いが有利ですね。
ま、そんなわけで今年は買いに比重を置いていました。

話は変わって金曜日の相場です。
日銀の政策会合があった日です。
ものすごい動きになりましたね^^;

この日はニュースリバーサルが決まりました。
ニュースリバーサルは以前から取り上げてます。
指標トレードをする人は必ず覚えておかないといけない動きだと思います。

では、当日の流れを復習してみましょう。
まずは4時間足のGMMAチャート
GMMAは初めてこのブログで触れます。(わからない人はググってね)
私は長い分足の流れを見るためにこのテクニカルを最近見ています。
2015y12m18d_123949540.jpg
これが日銀発表前にアップした画像ですが
値を保てば4時間足が陽転しそうな感じでした。
(陽転とは赤の帯が青の帯の上に来る事です。)
で発表後がこちら
ドーン
2015y12m23d_123656405.jpg
高値19880まで付けましたが
4時間足で見ると明らかに行き過ぎなんです。
しかも上には重い20000円の壁があります。
この動きで私は下からの玉を19820辺りで全玉利食いして
ドテン売りしました。
初心者の人には難しいかもしれませんが
ここは自信を持って売れます。
少なくともGMMAが陽転するまでは余裕で売れるんです。
ま、そんな私もニュースリバーサルが起きるとはこの時点でわかりませんでしたが…

動きが怪しくなり始めたのは600を行ったり来たりし始めた辺りでしょう。
この時twitterでニュースリバーサルの注意喚起を促しました。
これが起こると19000割れが視野に入ります。
その時の15分足です。
2015y12m23d_124457334.jpg
なぜこのような動きになるのか?
正解はわかりませんが、おそらく上で買った人の投げが出るんでしょうね。
だから等分下げると思います。

とりあえず、指標トレードをするなら
このニュースリバーサルは頭に入れておいた方が良いでしょう。
ニュースが好感の持てるものなら値を保てるでしょうが
今回はそういう訳じゃなかったみたいです。

来年4月から始まる日銀の保有株式売却を織り込んだのか…?わかりませんが
月足のMACDを見ても上昇が鈍ってるのは読み取れますから
来年の日経は今年の相場の様に、買いだけに絞る簡単な相場とは行かないかもしれないですね。




スポンサーサイト
更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。