スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

10:40

保ち合い放れにつけ
という相場格言があります。
今日はそれがハマりました。

750はトリプルトップでした
そこをブレイクして寄り付き
保ち合い放れです。強いです。
しかし、なるべく安値買いたい
出来ればこの750ラインに近いところで買いたい
でも今日は無理でしたね。
こういう強い時は
5分足の5SMAがサポになります。
私は815買いでした。

寄りから飛びついて5分BB+2σより上で買うわけにもいきません。
そうなると押し目を待つわけですが
強い時は、この5SMAですね。
ここにタッチするのを待ちます。

この高い価格で買うにあたって
そこまで強いと確信をもってエントリー出来るのか?
こういう問題が出てきます。
これに対しては
強いと信じ込むしかないですねw
ただ、もし自分が750付近で売り玉持ってたら
750越えでおそらくロスカットするでしょう。
売り方のロスカットラインを超えたわけですから
踏み上げですね。それに買いたい人はいっぱいいるでしょう。
だから、保ち合い放れの時は
高くても買いで入る。そういう選択肢が出てきます。
更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。