スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

確率を味方に付ける

エントリーする時に不安や恐怖を感じる。
この感情は私にも少しだけある。
ただ、これが度を過ぎると
エントリー出来ないトレーダーになる。

不安や恐怖を感じる原因は
負けたらどうしよう、損をしたくない
こういう感情から来てる。

先の事はわからない。
10秒先を確実に見える能力があれば
その人はスグに億万長者だ。
わからないものをわかろうとするから
相場が難しくなる。

しかし、先がわからなくても
トレードは勝てるのだ。

トレードにおいて重要なのは玉の動かし方である
試しにサイコロを振って売買を決めたら良い
偶数が出たら買い、奇数が出たら売り
ゾロ目が出たら見送り
損小利大で玉を動かすルールを作れば
100回やればトータルで勝つ事がわかる。
大数の法則が働くのである。
この事を頭で体で理解出来た時

確率を味方に付けることが出来る。

ただサイコロを振っても勝てるのに
何をそんなに悩むんだ?
それは本当の意味で確率を理解出来てない
トータルで考えていないのだ。

トータルで勝つことがわかってるなら
一つ一つのトレードに固執する必要はない。

しかし、ただサイコロを振ってトレードするんじゃ脳がない
だからチャートを読む力を鍛える
その方がトレードの精度は高くなる。
ただし、精度が高くなるだけである。
正しいのはトレード手法ではない

正しいのは目の前の価格である。

予測と違ったら切ればいい
思惑通りに動いたら利を伸ばせば良い。

チャートリーディングよりも
確率を味方に付ける事
そして確率を効率良く利益にする
玉を動かすルール作り。
それが大事な基本です。







更新モチベーション維持の為にポチッとお願いします^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。